【知らなきゃ損する】DIYでドアをリフォームする方法

壊れた建具ドアをおしゃれなドアにDIYで簡単交換しませんか

 050-3569-6848

受付時間
AM9:00~PM18:00まで

(※カレンダー休日を除く)

お客様からのご感想

東京都 A様 フラッシュ折れ戸・引き戸

投稿日:

フラッシュドア
築30年のマンションはLDKと、襖で仕切られた和室が2部屋隣接しています。
襖のLDK側には壁紙が張られ、和室側は昔ながらの襖になっていました。
30年で3回ほど 張替をしたでしょうか…もう襖の枠は釘もきかないほどにすっかり老朽化して分解寸前、うっかりすると倒れてきました。
洋間と和室の間仕切りがなかなかみつからず、娘の部屋(和室)もできたら押し入れをクローゼット風にしたい、と ホームセンターをのぞいたり、ネットで検索して 、引き戸とクローゼットドアを 同じ材質や色で揃えられる こちらのドアに出会ったのです。
普通でしたら オーダーサイズのクローゼットドア 1組の価格で クローゼットドア、引き違い戸、片引き戸 がリフォームできました。
注文するまでの 迅速で丁寧な対応、注文する際の様々な ドアの周りの計測にはその度にびっくりし、ドアの到着が日毎に待ち遠しくなっていました。
問題は 30年の年月ですっかり、傾いてしまっている我が家のたてつけでした。
襖や押し入れの扉はぴったり しまっているというわけにはいかなくなっていました。
到着したドア達がうまく納まらなかったら、敷居や柱を カンナやのみを買ってでも 削ろうか と思っていました。

素材の品質だけでなく、細かい配慮が行き届いたドア達に感激しました。引き戸がガタつきもなく、30年も先輩の枠の中に収まってスーっと滑るように開閉するのです。

また。30年の経過で傾いた枠に上下レールのクローゼットドアがつくか おっかなビックリでしたが、ピタっと納まって 昔ながらの和室の娘の部屋は
素敵なお城に変身しました。ありがとうございます。

 

毎日 帰宅が遅く、荷物の受け取りもままならないのに、こちらのわがままをすっかり聞いていただき 厚く 厚く御礼申し上げます。

 

店長より

この度は和室の押入れ引き戸をクローゼット折れ戸に交換したいとのご依頼でしたが、押入れにタンス引き出しが納まっている為、折れ戸のドアが左右自由に動くタイプ(フリーオープン)の金物にされる必要があったので、アトムから発売されている新型の折れ戸金物をご提案させて頂きました。

ご紹介している写真はA様にご提供頂きました。この度はご購入誠に有り難うございました。
A様にお褒めを頂いたドア達は本当に幸せ者です。

 

 

-お客様からのご感想

Copyright© 【知らなきゃ損する】DIYでドアをリフォームする方法 , 2018 All Rights Reserved.