ドアキットからのお知らせ

クローゼットドアから引き違いドアにリフォーム!

更新日:

クローゼットを引き違いドアへのリフォームはおまかせください

クローゼット折れ戸を引き違いのドアにリフォームしたい!
そんなお客様が増えています。

理由は、折れた時にドアが飛び出てくる為そのスペースが勿体無い。
狭い部屋だとベットを置きたい時に結構邪魔になるそうです。

次に多い理由が壊れやすい。

安価な金物が設定してあるとこのパターンでユーザー様は苦労されます。
ちょっと高価でもしっかりとした金物を使う事をおすすめします。

ドアキットでは鴨居レールとVレールを使って簡単に引き戸ドアにリフォーム可能です。

 

これが鴨居レールとVレールです。

鴨居レール

 

プロはアルミ切断用のバッテリー丸のこを使用します。

レールカット

 

レールに下穴を開けて取り付ける準備をします。

 

レールを印にあわせて固定します。とりあえずセンター付近にビス1っポン固定します。

レールをビス止め

 

枠と扉の感覚を計って垂直を見ながらVレールを固定し、

同時に鴨居レールとの平衡を見ながら残りのビスを固定します。

垂直を見る

 

完成!簡単にクローゼットが引き違いドアになります。

 

クローゼットのドアを引き違いに変更される際は、お気軽にお問い合わせください。

-ドアキットからのお知らせ

Copyright© 【知らなきゃ損する】DIYでドアをリフォームする方法 , 2018 All Rights Reserved.