未分類

建築下請け専門職

更新日:

エンドユーザー様とお取引がある建築関係の業者さんに朗報!

個人大工さん、ガラス屋さん、畳屋さん、クロス屋さん、塗装屋さん、家具屋さん、サッシ屋さん、ふすま屋さん

お客さんの所でよくある話が、「このドアも直したいんだけど・・・」と聞かれることはありませんか?

以前だと自分の仕事も忙しいので知り合いの建具屋さんを紹介するのが主流だったとおもいますが、

これからの先のことを考えると、出来る事なら修理・リフォームくらいは自分で施工したいと思いませんか?

自らの専門分野を広げることでお客様にも喜んでいただける便利屋さん的な業者になれるのです。

これからはこの様なスタイルが好まれる時代が来るのではないでしょうか?

昔の大工さんは家のどの部分の修繕でも自分でこなしていました。

それがいつの間にか分業になったのです・・・・・・・・

このことはエンドユーザーさんにとっては不都合だとお思いませんか?

これからは小回りが効いて何でもできるオールマイティー業者が注目を集めます。

このドアキットはDIYで出来る位の物なのでちょっと勉強と工夫をすればエンドユーザー様から

お金を頂ける仕事が出来ます。ぜひこの機会に挑戦して見ませんか?

 


  一番のお奨めはこちら

フラッシュドア

木の骨組みに両面から化粧合板を張りパネル状にしたドアです。
塗装などは出来ませんが、表面材の仕上げは何種類かの中からお選び出来ます。
本体完成品ですのでドアの組立に自信の無い方、ビギナーの方にはお勧めです。

次にお奨めはこちら

パインSドア

材料は人気のパインと楽器などに使用されるスプルースを適材適所に使用!
表面は白木なのでオリジナル塗装もOK!もちろんパネルもコーディネートできます。
Jパネルドアと組み立て方や構造はまったく同じです。(節があります)

次にお奨めはこちら

Jパネルドア

国内産の杉をクロス状にプレスしたパネルを引き割って框組みの部材にしてあります。表面は白木の状態ですのでお好みの塗装が施せたり、パネルのコーディネートによってバリエーションが楽しむことが出来ます。

 

-未分類

Copyright© 【知らなきゃ損する】DIYでドアをリフォームする方法 , 2018 All Rights Reserved.